忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/06/26 04 : 25
CATEGORY : [借金]

【特別PR】

~ 実録 闇金融の表と裏、生々しい闇金の実態を送る闇金情報サイト

諦めたら終わり、諦めてはならないと常に思いながらも、解決策にめぐり合えず諦めかけていた頃
夢でギャンブルといえばギャンブルになるが、ナンバーズ3の夢を見た。

私が夢を見るのは年に数回あれば多い方で、基本的に熟睡タイプ。また、キャンペーン等の占いで
何度か占い経験はあるが、その全てで「あなたは予知能力があります」と言われた事から
ナンバーズ3を夢の通りの並びで買ってみた。ただ、少々ビビッてしまいストレートではなくセットでの購入
駄目で元々の200円1点買い、その夜ネットで結果を見てみると・・・ストレートで的中しており
少々悔しい感はあるが、ヤミ金分を丁度返せる程度の額を手にし、何とかヤミ金だけは完済した。

悔しいとか言いながら、結果はミラクル。苦しみ続けたヤミ金の借金を完済出来ることは最高の喜びである。

が、しかし!生活が安定するかと言えばそうではない。重たい返済は多にもあり、
ヤミ金が災いして、光熱費や他の支払いをごまかしながら推移してきたので、そちらの遅れも取り戻す必要がある。
ある意味、その部分を正常化する方がヤミ金よりも苦しい状況かも知れない。

実に水道料金は、打合せをしながらではあるが、1年間以上未払いになってしまっているので、
額的にはヤミ金で借りていた額よりも多かった。

【PR】
消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

PR

2013/07/29 17 : 06
CATEGORY : [出会い]

埼玉県蕨駅キャバクラ

日本の服のサイズ表記に使われる、
S・M・L・LL・O・XOなどの記号。

S・M・Lくらいは誰にでもわかるでしょうが、
LとOってどっちが大きいのかわかりますか?
LLとOってどっちが大きいのかわかりますか?

こないだスポーツ用品店でジャージを買う時に疑問に思ったので店員さんに質問したら、
2人とも渋い顔してて明確な返答をくれませんでした。

そもそも何でLサイズ以上の表記の仕方がちがうのでしょう・・・
と~っても疑問に思ったので調べてみました。

その答えは・・・、

L・LL・3L・4L・5L・・・となる表示が
JIS規格による表記方法。

L・O・XO・2XO・3XO・4XO・・・となる表示が
JASPO規格による表記方法。

JISとは日本工業規格(Japanese Industrial Standards)、
JASPOとは日本スポーツ用品工業協会のことです。

結論ですが、LL=O、3L=XO、4L=2XO・・・という対応になるようです。

ちなみに「O」はOver Large、「X」はExtraのことだそうです。

埼玉県蕨市で夜遊びキャバクラ情報


2012/03/22 16 : 23
CATEGORY : [出会い]

観光・旅行・遊園地・デートスポットなどで検索すると 必ずヒットするのがココ。TOKYO DISNEY RESORT

来場者数もおとろえることなく、不動の人気と絶大な支持を得ています。

特にこの時期(3月)はもっとも混雑する時期。
卒業旅行や修学旅行、学生さんの春休み等も重なりますから。
通常の3~5倍の来場者数で、園内は歩くのも困難なくらいごったがえしています。

私も行きたくて仕方ないのですが、今はグッと我慢・・・
4月になったら行こうっと!


2012/03/19 12 : 26
CATEGORY : [出会い]
ピリ辛は好きですが激辛は苦手です。 最近食べてビックリしたのが、カップラーメンのペヤング激辛。 ペヤングだからピリ辛でおいしいと思って食べたらこれがまた超辛い!!! なめてましたよ。 汗だくになりながらなんとか食べきったのですが、それからもしばらく舌が痛くて・・・ 辛すぎて味なんか覚えてませんが、そういうものって不思議とまた食べたくなるんですよね~
2012/03/10 15 : 36
CATEGORY : [出会い]
恋人に対してする束縛ってあるじゃないですか? 私もよくするんですが、アレ、なんでするんですかね? だってその恋人とお付き合いする前は、そのひとには別の恋人がいたわけだし、 もちろん自分もそうなわけだし。 なのにいざ付き合ってみたら相手の異性交流がやたら気になりだし、 行動までも規制しようとする・・・ エスカレートすると相手の携帯みてチェックしたり・・・ 独占欲が強いとそうなっちゃうんでしょうね。
2012/03/08 14 : 09
<<前のページ | HOME |次のページ>>

忍者ブログ [PR]